大人になって急に海外旅行に目覚めてしまった普通のサラリーマンの波乱万丈 海外弾丸旅行記

1泊3日 海外弾丸旅行 ビジネスクラス搭乗記@ロサンゼルス編vol.5

さて、サンタモニカに向かうべく、いよいよバスに乗車する。

はっきりいって、いくらかわからない。そして払い方もわからない。そして降りる場所もイマイチわかってない。

いつもどおり、いくらかの札と小銭を手の上に載せて

必殺「How much?」

そうしたら

運転手さん「1dollar」

え、そんな安いの?

1ドルを機械に入れて、バスに乗り込む。

ビッグブルーバスの窓からの景色
窓からの風景

どうにも降りるときは、バスの中に張り巡らされている紐をひっぱるらしい。

おもしろい方式だなー

そして、乗って1時間もたたないうちに、サンタモニカらしきバス停が近づいてきた。

意を決して紐を引っ張って、次のバス停で降りる。
(正直なんていうバス停で降りたかは覚えておりません)

さようなら、そしてありがとうBBBことビッグブルーバス
サンタモニカのバス停

そうしてなんとなく歩いていると、、、
サンタモニカ入り口
おっ?

サンタモニカ入り口
だんだん見えてきた!!!

サンタモニカ入り口
来たー!!!テレビでよく見るサンタモニカの入り口だ!!!

一人でこれてしまった。しかもタクシー使わずバスを乗り継いで。

人間やればできるもんだ。と感動に浸る。

中に入ってみるとこんな感じ
サンタモニカピア
曇ってきましたね。

そして、目的のものを探して中に入っていくと、、、

つ・い・に、、、

サンタモニカピア End of the Trail
きてしました。

サンタモニカピア End of the Trail
ルート66の終着点「サンタモニカピア End of the Trail

今回の目的でもある、バイカーの憧れのルート66の終着点~!!!

思ったより小さい。

※実は出発前日本で、下調べをしている時に、google mapで写真を見てしまっていた。。。
あまり旅行先はgoogle mapで見ない方がいいですよ。感動が少し減ってしまいます。

しかし、google mapでみるよりは、はやり実物!

そして、ここが本当のルート66の終着地

そして、今おいらは、そこに立っているのだ!!!

まだまだ今日はやることあるので、感動そこそこに中に入っていく。

サンタモニカピア

サンタモニカピア

サンタモニカピア
なんのオブジェですかね?

サンタモニカピアの観覧車
サンタモニカの観覧車。思いっきり曇っています。。。

サンタモニカの海
サンタモニカの海に来ました。

サンタモニカピア

そして、次の予定に移すべく、サンタモニカを後にして、バス停のほうに歩いていく。

次は、ハリウッドに行く予定だが、時間があれば、ビバリーヒルズで降りて写真を撮りたい。

時間はまだ午前だったので、ビバリーヒルズで降りることにした。

確か4番か20番のバスに乗ればよいらしい。しかし全然来ない

720番のバスも目の前を2台通過・・・

いまいち勝手がわからない。

700番台は、メトロラピッドといって早いらしい。なんかバスから電波を飛ばして、信号を変えているとかなんとか・・・
(真偽のほどはわかりません)

しかたがないので、1つ先のバス停に行こうと思い、歩いて次のバス停へ
サンタモニカピアのバス停

そうしたら、704番がすぐに来ました。

値段もわからないので、いつも通り運転手さんに、
必殺 小銭を手に乗せて「How much?」

そうしたら1ドル75セントくらいだった気がします。

運転手さんは黒人の女性でした。

アメリカ旅行してて思うけど、結構女性の運転手とか、女性の社会進出が目立つなーなんて思いました。

そして、ハリウッドのビバリーヒルズに向かうべくバスに乗車

メトロラピッドバスの中

そして、ビバリーヒルズへ